会社概要

株式会社 野村工電社










商号
株式会社 野村工電社
代表者
代表取締役社長 野村 保夫
本社所在地
〒755-0065
山口県宇部市浜町2丁目3番19-1号
 TEL:0836-31-0601
 FAX:0836-21-6102
事業内容
プラント設備機器メンテナンス
(主に産業用電気機械・電動機・減速機・ポンプ等)
資本金
1000万円
設立
1978年10月1日(創業1946年3月)
社員数
30名(2022年4月現在)
役員
代表取締役 野村 保夫
専務取締役 宮本 研治
取締役    金子 利文
取締役    寒竹 昌代
保有資格
第三種電気主任技術者
1級電気工事施工管理技士
第一種電気工事士
電気機器組立て(回転電機巻線製作作業)の1級技能士
機械加工(普通旋盤作業)の1級技能士
管理技術者
非破壊試験技術者
蓄電池設備整備資格者
消防設備士免状
防爆電気機器安全分野(セーフティベーシックアセッサ)
第2種情報処理技術者
高圧・特別高圧電気取扱業務特別教育
低圧電気取扱業務特別教育
職長・安全衛生責任者教育
玉掛技能
ガス溶接技能
アーク溶接等業務特別教育
フォークリフト運転技能
小型移動式クレーン運転技能
床上操作式クレーン運転技能
高所作業車運転技能
小型車両系建設機械運転
第一種衛生管理者
酸欠・硫化水素危険作業主任者技能
足場組立等作業主任者技能
二級ボイラー技士
第三種冷凍機械
乾燥設備作業主任者
自由研削砥石取扱い特別教育
粉じん作業
危険物取扱者乙 第4種(丙類)
有機溶剤作業主任者

取引銀行
西日本シティ銀行、山口銀行
 
所属団体
宇部鉄工業協同組合(製缶部)・宇部商工会議所(工業部会)
宇部青年会議所(OB会) 他

沿革

1946年 3月
野村可寿男が個人経営にて宇部地区の各炭鉱で使用される
電気機械設備の修理を目的として創業
1963年 1月
電気機械の他、配電盤/制御盤の設計製作を開始
1978年 10月
有限会社に改組
1995年 1月
ダイナミックバランスマシン
フィールドバランサー導入
1995年 3月
株式組織に変更、株式会社 野村工電社 とする
1997年 3月
SEW-オイロドライブ・ジャパン株式会社のサービスショップとなる
2000年 11月
株式会社 日立製作所の認定工場となる
2002年 7月
バルドージャパン株式会社(現ABB)のサービスショップとなる
2002年 9月
小型真空加圧含浸設備を導入
2008年 12月
精密絶縁診断車を導入
2014年 12月
事務所・現場事務所を改築
2016年 3月
ドライアイス洗浄を導入
2016年 4月
真空乾燥装置を設置 (2017年4月より本格運用開始)
2016年 9月
ダイナミックバランスマシン計測部更新
2017年 4月
真空乾燥設備の運用を開始
2019年 10月
宇部市と災害時における協力体制に関する協定を結ぶ
2020年 8月
工場の受電設備の更新・増強
2020年 11月
ウェグ エレクトリック モーターズ ジャパン㈱のサービスショップとなる
2021年 3月
危険物倉庫(屋内貯蔵所)を設置
2021年 3月
日本溶射工業会に加入
2021年 8月
試験(試運転)設備の更新・増強
2022年 5月
水力発電によるCO2フリー電気
「やまぐち維新でんき~やまぐち水力100プラン~」を導入
2023年 6月
型巻コイル修理設備の導入